私の馬鹿な息子、突然家を売却!その決断したワケ

私の馬鹿な息子、突然家を売却!その決断したワケ

35歳の馬鹿息子、ギャンブルの原因で、しかも海外のカジノハマって、1000万ぐらいを使い切り、そのうえ、金融業者から借りた2000万ぐらい借金がありました。 ある日、金融業者から家に返済の催促電話で家族の穏やかな生活が一変になってしまいました。

本人曰く、会社での仕事が順調だったが自分の業績が悪くなり、会社のストレスで限界でギャンブルしてしまった。 自分の貯金を使い切り、また金融業者に手を出しました。

返済が苦しくても借りたお金は返す!息子も反省し、なるべく速く返済できるように、仕事以外のバイトも始まり、家族に対しても誠意を見せてくれていました。

借金が発覚した後、息子と一度話があって、 本人も反省し、2度とギャンブルをやらないと約束と本人も立ち直おそうと思っています。まじめな性格だった息子はこんなになって、お母さんの私も責任があると思います。息子は一人の力では借金返済とても難しいと思い、 借金が肩代わりしなければならないと思っていました。

友人からのおススメもあり、専門家に相談することを決意し、事績がある司法書士事務所に相談に来ました。 息子が今抱えてる借金問題、息子は破産させるかリスクがもしくは少ない任意整理をするかと言われて、悩んだうえに任意整理を決めました。

やっぱり自己破産は失う物が多すぎますから、できれば自己破産を選択しないとおススメですと言われた!早速、旦那にも相談し、すぐに任意整理の手続きをお願いしました。私夫婦、今の家を売却し、そのお金と一部の貯金で息子の借金返済しました。

今では取り立ての電話もなくなり、無理なく生活を送れています。あの時の決断本当に良かったと思っています。

今、息子は新しい職場に変えて、人間関係にも恵まれたために、ストレスを感じることもなく、精一杯で仕事をやっています。私と旦那が息子の借金返済のため、家を売却したが、全然後悔してません。

息子が自立されて幸せだと思います。

【自己破産】と【任意整理】の違い

自己破産とは

自己破産とは借金してる借主が裁判所に破産立書を提出し、借金返済を免除するための手続きです。裁判成立すると借金をチャラになります。

任意整理とは

任意整理とは、特定調停のように裁判所に仲介を依頼せずに、債務者と債権者(金融業者など)が直接、話し合い、利息制限法に基づき、お互いが合意した方法で借金を支払っていく債務整理のことです。これは借金を少しずつ返すの手段です。

まとめ

財産がほとんどない人、今後借金返済の能力がない人、収入がないなど資金調達も難しい人など、最後の手段として自己破産にオススメです。また、自己破産後は保証人をつけることが困難になりますので、ある程度選択肢が狭まってしまうことは覚悟しておきましょう。

ただ単に返済ができないという悩みがあって、他の債務整理方法オススメです。

【自己破産】と【任意整理】のデメリット

自己破産のデメリット

・ブラックリストに10年間近くに記録され、クレジットカード、ローンを組めない。

・20万円超える財産全部没収される

・連帯保証人に影響を与える

・官報に載る

・選挙権がなくなる

・職の制限される

自己破産の手続きしている間には弁護士、司法書士、行政書士、公認会計士、税理士などの士業、生命保険外交員、旅行業者、警備員、不動産鑑定業者など一時的に就けなくなります。

任意整理のデメリット

・ブラックリストに5年ぐらい掲載されるみたいです。その間にクレジットカード、ローンを組めない。

・借金の減額が少ない。

・収入がないと任意整理ができない。

まとめ

任意整理は債務整理の中で一番デメリットが少ない、最も利用者の多い方法です。自己破産をした場合は、10年間ブラックに載らないといけない、任意整理は信用情報ブラックの期間は少ない。任意整理はデメリットが少ない分、借金が減額が少ない。

自己破産と任意整理、この方法で借金返済して自分にとっては一番メリットと思った手段を選択してください。

とりあえず、専門家に相談してみて、任意整理と自己破産の違い、デメリットを比べてみて、また検討してみてください。

任意整理と自己破産の手続きにかかる期間

任意整理の主な流れ

1、債務調査・整理案の作成

2、貸金業者との交渉

3、業者の同意・承諾

任意整理手続き:3~6ヶ月

自己破産の主な流れ

1、破産・免責手続の申立て

2、破産審尋

3、破産決定

4、免責審尋

5、免責決定

自己破産手続き:6~12ヶ月

まとめ

任意整理をした後、返済やっぱりキヅイ、自己破産になった最悪なパターンです!自分の経験でやっぱり正しい知識と手続きで借金返済は一番の近道です。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角相談所-法律- 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

  • No.4
  • アディーレ法律事務所
  • アディーレ法律事務所は、池袋を本店とし、全国に76の支店を持つ法律事務所です。弁護士150名以上を含む総勢900名以上が在籍しています。過払い金請求や債務整理に特化し、借金問題の解決に取り組んでいます。「返金保証制度」を導入しており、満足できなかった場合、90日以内であれば着手金を全額返金するとしています。

    • 債務整理に関するご相談は何度でも無料
    • 弁護士費用は最大12回までの分割払いが可能(債務整理の方針による)
    • 朝10時から夜10時まで、土日祝日も休まず受付け
    • 匿名・無料で利用可能
    • ご相談時に弁護士費用を事前にお見積もり
  • No.5
  • 新宿事務所
  • 10、20、30、のCMでお馴染みの司法書士法人新宿事務所。電話による過払い金無料診断は365日24時間受け付けています。東京新宿本店・横浜駅前支店・大宮駅前支店・千葉茨城支店・東北仙台支店を持ち、司法書士が全国どこでも依頼者の自宅まで出張相談可能です。

    • 相談無料
    • 完全成功報酬制
    • 秘密厳守